サイトリニューアル致しました! - NEWS

賠償リスクを保険で軽減する技術 サイトリニューアルオープン致しました。

組立保険 - 賠償リスクを保険で軽減する技術

さまざまな種類の機械や鋼構造物等の据付、組立工事において、工事期間中に発生した火災、暴風雨、作業ミス等の不測かつ突発的な事故によって、工事の目的物や工事用仮設物等の保険の対象に生じた損害の対して、保険金をお支払いする保険です。

土木工事保険 - 賠償リスクを保険で軽減する技術

土木工事保険では、道路、土地造成、上下水道、トンネル、建物の基礎等の土木工事において、工事期間中に発生した火災、台風、盗難
作業ミス等の不測かつ突発的な事故によって、工事の目的物や工事用仮設材等の保険の対象の生じた損害に対して保険金をお支払いします。

リコール保険 - 賠償リスクを保険で軽減する技術

リコール費用.gifリコール保険は、生産物による対人・対物事故の発生・拡大の防止を目的としてリコール(回収、検査、修理等の措置)を実施することによって被保険者が負担する諸費用を補償する保険です。

次のリコールが補償の対象となります。


● 対人・対物事故の発生またはそのおそれがあるため実施するリコール

● 法令の規定に基づき、対人・対物事故のおそれがあるとみなして実施するリコール

● 日付・期限に関して、対人・対物事故のおそれがなくても実施するリコール



海外PL保険 - 賠償リスクを保険で軽減する技術

kaigai.gif
 製造・販売した製品(生産物)に起因する事故により、人の身体の障害・または財物の損害が日本国外で発生した場合において、企業が負担する法律上の損害賠償責任を補償します。


海外PL保険のポイント

①、直接示談の義務がある⇒ 国内PLは、保険会社は示談代行は行わない(弁護士委嘱により対応されます)
②、損害賠償請求ベース⇒国内PLは、事故発生ベース
③、原則として CSLで設定⇒ 国内PLは、対人・対物別々に設定


生産物賠償責任保険(PL保険)は、

  • 製造・販売した製品や商品(生産物)
  • 仕事の終了後、行った仕事の結果

が原因となり、他人にケガをさせたり(対人事故)、他人の物を壊したり(対物事故)したために、被保険者(保険の補償を受ける方)が法律上の賠償責任を負担された場合に被る損害を補償する保険です。
日本国内において、保険期間中に発生した事故が対象です。





施設や仕事に起因する対人事故・対物事故を補償する賠償保険を補償するのが「施設賠償責任保険」になります。


施設賠償責任保険は、

  • 施設の安全性の維持・管理の不備や、構造上の欠陥
  • 施設の用法に伴う仕事の遂行

が原因となり、他人にケガをさせたり(対人事故)、他人の物を壊したり(対物事故)したために、被保険者(保険の補償を受ける方)が法律上の賠償責任を負担された場合に被る損害を補償する保険です。
日本国内において、保険期間中に発生した事故が対象です。



【想定される事故例】

  • 自転車で商品配達中に通行人と衝突し、ケガを負わせた。
  • 従業員が不注意により来客にケガを負わせた。
  • 施設のガス爆発により入場者が死亡し、近隣の建物・車両等に損害を与えた。
  • 施設の壁が倒壊し、通行人にケガを負わせた。

       

個人情報が漏えいし、貴社が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る被害と、謝罪広告掲載費用やお詫び状作成費用等の事故対応のために支出した費用損害を補償する保険が「個人情報漏えい保険」になります。





会社役員としての業務の遂行に起因して、保険期間中に損害賠償請求がなされたことによって被る損害を保険期間中の総支払限度額(保険金の最高限度額)の範囲内でお支払いする保険が
「会社役員賠償責任保険」になります。


【想定される事故例】

  • 新規事業への過大投資が本業の収益を圧迫し業績が大幅に悪化したことにつき、投資決定の判断に重大な過失があったとして、株主から損害賠償請求を受けた。
  • 従業員の不正取引により会社が巨額な損失を被ったことにつき、取締役としての監視・監督義務を果たしていなかったとして、株主から損害賠償請求を受けた。

従業員管理上の下記のような事がらによって被保険者(保険の補償を受けられる方)が法律上の損害賠償責任を負うことにより被る損害に対して保険金を支払う賠償責任保険になります。

 

1、不当解雇

   従業員の不当解雇や雇用差別などがあったとして、被保険者が被害者である従業員から損害賠償請求された場合に、被保険者が負担する損害賠償金、弁護士費用等を補償します。

2、セクハラ・パワハラ

   職場で従業員によるセクハラ・パワハラがあったとして、被保険者が被害者である従業員から損害賠償請求された場合に、被保険者が負担する損害賠償金、弁護士費用等を補償します。